目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

似顔絵描いてる身だけど似顔絵の添削を受けてみた

img_0018

似顔絵クリエイターの福田アキヒトさんが、
「皆さんの描いた有名人の似顔絵を大募集!
それを元に僕が無料でアドバイスします。」

なる企画を始めたので、自分の絵に関するプライドが低い百万は大喜びで応募してみましたよ!

私も一応『似顔絵キャラクター』というメニューを掲げている身ですが、通常の似顔絵とはコンセプトがちょっと違いますし、似せるって点では本職の似顔絵描きさんには敵わないですからね!
わっはっは。

芸能人をモチーフにということだったので、自分が好きなももクロの中でも特に顔に特徴のある『有安杏果(ありやすももか)』を描いてみました。

さて、プロの添削でももかはどうなったでしょう!?
結果はこちら!
↓↓↓↓↓

「初心者の似顔絵をプロの似顔絵師の目線でアドバイス!〜 ももいろクローバーZ・有安杏果編 〜」
http://nigaoe29.blog.jp/archives/1062274861.html

いやー、衝撃でしたね。
いや、似てるんですよ、当然福田さんが添削してくれた方が。
でも最初に見たときの私の気持ちは、「ももかはこんなブチャくない!」(爆)

しかし私のももかと、福田さん添削済みももかと、あと本物のももかの写真を並べると、私のは似てない。
代わりに私の絵の方がかわいい。

つまり、私はどんだけももかのこと美化してんだよ、と(笑)

ももかを好きな気持ちが目を曇らせてるんですかねー。(苦笑)
似せるコツが具体的にわかったのもよかったですが、似顔絵はフラットな心で対象に向き合わないと掴みきれないのかもなーなんて思ったのでした。
いやはや、勉強になります。

【おまけ】
簡単な私の制作過程。約15分。

img_0019