目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

【制作実績及び制作秘話】似顔絵キャラクター

170127

Xジェンダーいさおちゃんの似顔絵イラストを制作させて頂きました。
(2017年1月)

今回はいさおちゃんの許可を得て、どのようにこのイラストを完成させたかという『制作のポイント裏話』的なものをご紹介したいと思います。

私はいさおちゃんを通して初めて知ったのですが、Xジェンダーというのは、生まれた時の性別でもそうではない方の性別でもないと自身を認識している方のことだそうです。
わかりやすい言葉で言えば、中性、両性、無性などの方達がここに含まれます。

いさおちゃんから「私のイメージを似顔絵キャラクターにしてほしい」というオーダーがあった時、まずいさおちゃんのブログを全て読ませて頂きました。
通常似顔絵キャラクターを制作する際は、その人の趣味なり職業なりをわかりやすくイラストに落とし込むのですが、いさおちゃんの場合は生き方を捉えないと絵にならないと思ったのです。

ブログといさおちゃんへのインタビューを通して、Xジェンダーであること、自認する性の問題含め今苦しんでいる人の力になりたいという想いをイラストで表すことに。

いさおちゃんとは実際にお会いしたこともあるのですが、私の感覚では「男女どちらでもない」というのがいさおちゃんの印象。
その時に印象的だったバラのネックレスの色であり、男性と女性を表す象徴的な色でもある青とピンクを使おうと思ったのですが、それが交差するいさおちゃんはその2色が混ざった色や別の色ではなく、無色透明のイメージで無彩色(白〜グレー〜黒)にすることにしました。

ブログから感じられる温かみや、人の力になりたいという想いを祈りのようなポーズで表現。

そしてその気持ちを何かオーラのようなもので描きたいと思い、はじめは天使の羽を描いたのですが、ちょっと高尚過ぎて近づき難い感じがしたのと、人生の途中でXジェンダーとして「羽化した」イメージで蝶の羽に変更しました。
(蝶の羽の形が『X』っぽくない!?と後で気づきましたが、完全に後付けです・笑)

いつもの制作よりキャラクターを捉えるのにちょっと苦労しましたが、ご本人が気に入ってくださったことはもちろん、Facebookでシェアして頂いた時にすごい数のいいね!やステキなコメントがついてとても嬉しかったです。

いさおちゃんのブログ
男にも女にもならない生き方:Xジェンダーいさおちゃんの好きな自分で生きよう!