目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

ブログは人の為ならず

151125

今日思い立って、このサイトの自己紹介欄などにフルネームを公開しました。
過去の事情があって今までフルネームをできるだけ伏せていたのですが(法的にやらかしてポリスメンに狙われているとかでは無いです、念の為…)、そろそろいい気がして。
そう思えるようになったのも、こうやって毎日ブログを更新していたからだと思います。

ブログを書く時は自己満足で終わらないよう、「面白い」「知らなかった」「自分はどうだろう」などのなんらかの感情を持ってもらえるように、読んでくれる人がひとりでもいることを意識して書いています。
けれどその行為によって、1番影響を受けるのが私自身になるとは思いもしませんでした。

記事を書き続けることにより、ブログが自分自身を知ってもらうメディアとして機能すれば仕事に繋がるかもしれないという、セルフブランディングとしての意味はもちろんあります。
しかしそれだけではなかったのです。

上っ面だけではない、自分の分身としての記事を書く為には、自分と向き合う必要があります。
つまり、ブログを書くことで心の整理をし、自分に道筋をつけることができる。
思ったこと、考えたこと全てをブログとしてアウトプットできているわけではないけど、ブログを書くことが見えないところで自分を形作ってきていると最近思います。

名前を伏せる原因となったこと自体は解決できる性質のものではありませんが、だからこそ名前含めそれに伴うことを進めるのは、自分の気持ちひとつでした。
そのことは公に書く様なことではありませんが、ブログ記事にできるならぼんやりとしていたことを自分なりに整理して理論づけることで想いがより具体的な形になるので、やりたいことや好きなことはどんどん書いた方がいいですね。

目の前の仕事をして、毎日ブログを書いて、これからの自分のことを考える。
日々の生活にブログという一本の芯を通すことで心が整う。
本当にオススメですよ、ブログ。