目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

「ほぼ毎日更新」を始めて3ヶ月、訪問者様数がまさかの20倍に

151031

8月の頭にかさこさんという方のブログに出逢い、その日から日々更新を始めて約3ヶ月。
本日10月末集計で、訪問者数が現在こんなことになってます。

数字だけで言えば月間1万プレビューも無い吹けば飛ぶようなサイトですが、その前は皆無でしたからね。
有名人でもない、実績もさしてない私のブログ記事に、多少の興味を持って訪れて下さった方がこんなにもいるなんて本当にすごいことだと思います。

急激に閲覧者が増えた理由

ただ書いているだけではなく、ここまでの伸びを見せたのはやはりSNSとの連携が大きかったです。

9月には、イラストレーターの中村佑介さんが紹介されていた本の感想を書き、それをなんと当のご本人がTwitterでリツイートしてくれてその時に訪問が爆発しました。

10月には「かさこ塾」入塾により塾長であるかさこさん(Twitterフォロワー数20,000人以上、Facebookの友達数上限の5,000人)が、度々私の記事に目を留めて下さりシェアしてくれたおかげで、随分伸びたと思います。

また記事がストックされてきたせいか、特にひゃくまんさんで検索してたどり着く方がかなり増えてきました。
日本語でのサポート情報が豊富という理由でWordpressのテーマは『Stinger5』を使っていますが、そのStinger5本来の「集客に強い」という能力がいかんなく発揮されているとも思います。

中村さんのリツイートも、かさこさんのシェアも、検索でたどりついて下さった方も、全て偶然と言えば偶然です。
11月以降の訪問者がどうなるかはわかりません。

けれど一応は、今までやらなきゃと思いつつぼんやりしていた私が、ブログの更新をはじめ自分で色々と動いてみた結果でもあると思っています。

私のような凡人、待ってたって仕事が勝手に来ることはありません。
押し売りのような営業は嫌だけど(自分がされるのも嫌ですし)、その人にとって必要なときが来たら自分の力を使ってもらえるように普段から「ここにいます」「こんなことできます」と発信する必要はあると思う。

その為のブログであり、百漫画です。
引き続き、漫画やらひゃくまんさんやらフリーランス論やら織り交ぜつつ、誰かひとりにはなんらかの「面白い」を与えられる記事をかき続けて行きたいと思います。