目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

百万ブログ思考(白帯)

160708

私はその日どんな内容のブログを更新しようかということを、戦略的に考えている。
例えばクリエポの後は名刺交換をした人が見に来てくれるかもしれないから広告漫画関連の記事を書こうとか、メッセージ性の強い記事が続いた後は4コマを描こうとか。

…ただし。
考えてはいるが、その通りにはなかなかいかない。

何故なら、戦略通りの記事を私が書けるかどうかは別問題だからである。

たまには季節感のある記事を書きたいと思い、昨日の記事は七夕にまつわることにしようと一昨日から思っていた。

漠然と4コマにしようと考えていたが、たまたま昨日の朝Twitterで私の恋愛トークに興味があると言われ、
「よしよしかわいい奴め、お主のために七夕と絡めていっちょ書いてやるわい」
という気になった。
しかし夜になり書き始めてみたものの、途中で小っ恥ずかしくなり30分も費やした挙句ボツにした。

やっぱり4コマ漫画を描こう。
しかしアイディア出しをするうち、ショートストーリーが1本頭の中にできてしまった。
試しにコマを割ってみると10ページ。
いや、これは描けないと縮めてみたが、それでも7ページ…行けるか…!?

160708 1

4ページ描いたところで7月7日終了。
はい萎えたー、もう七夕漫画描く気なーい。

ここまでうだうだやった挙句更新なしは悔しい。
しかしそろそろ眠い。
…仕方ない、最終手段だ。

さらさらっと(七夕に引きずられて織姫っぽい人の)イラストを描いてアップしてなんとか終了。
という感じで、昨日はなかなかハードなブログ日だった。

だいたい私は絵描きなんだから、イラストを描いてアップしたっていいのである。
それが何故最終手段なのか。

…何故か…イラストの時は全然アクセスが伸びないから…。
絵描きなのに…絵は求められていないのだ…絵だったらすぐ描けるのに…(遠い目)

というわけでここまで30分。
今日も1本書きかけた記事を「今じゃない」という判断でお蔵入りにし、完全思いつきの記事を書いたりしながら、ブログの試行錯誤は続くのである…。