目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

サイトを(えげつないくらい本格的に)リニューアルしました

もう見てくれました?
むしろ今見えてますよね!?
いや〜…超いい感じですよねー(ご満悦)。

メニュー、料金の改定を決意したのが年明け。
法人のお仕事を増やしていこうという方針も決めたので、そのタイミングでサイトをリニューアルしようと思い立ちました。

当サイトは独自ドメイン+レンタルサーバー+Wordpressです。
これまでは私がプラグイン入れたりCSSや時にはPHPもいじってコツコツやってきたのですが(意外とそういうことが好きなのです)、さすがに今回は人にお願いすることに。

テーマを変えてなんとなく見た目をビジネスっぽく、というだけなら、多少時間はかかりますがこれまで通り私だけでも何とかなったかもしれません。
でも伝えたいことをどう見せていくかというコンセプトに沿ったWEB構築は、やっぱり専門家に任せた方が間違いなくいいものができますからね。
漫画が描けるだけでは良い広告漫画ができないのと同じです。

お願いしたのは毎度おなじみ(?)ちちぶる編集長のあざみっくすさん
(あと5億回くらい言いますけど、ちちぶるのロゴ作ったの私。あと個人サイトの方の本物より若干シュッとしたイラストも私。)
この方はオウンドメディア運営の他にも、WEB制作やブランディングコンサルなんかもお仕事としてやっておるのです。

サイトを作るのに技術やデザイン的な点を重視するならもっといい人はたくさんいると思うのですが、あざみっくすさんはこちらの要望と想いを組んで最適な構成にしてくれるところが強み。
他の人の選択肢は私の中では無かったですね。

WEBの仕事でもお声がけ頂いてチームとしてフィズヨビさんのお仕事をやらせて頂いた経験もあり、なんかうちらで集中したらすげー短期間でいけんじゃね?という話になり、なんとこのサイトは実質1週間ほどで完成しました。

しかも2日間集中ハッカソン(IT発祥の言葉で、時間を決めてその中で集中的に開発したりアイディア出したりして完成に持ってく手法?です。)形式、その名もヒャッカソン(笑)でほぼ完成形に持っていきました。

何度かオンライン打ち合わせも挟みつつ、メッセンジャーでやり取りしながらあざみっくすさんはサイト構築、私は素材作りと文章作成。

(我々のツーカーなやり取り例。)

しかしこれ、100%自分のための仕事なわけですよ。
素材作ったり、イラスト描いたり、内容やコピー考えたり…いやあ、楽しかったです。

メニュー・料金を載せていた名刺やPR冊子も増刷せず在庫切れのままなので、これから急いで作らないといけませんが(もちろんずっと通常業務と同時進行しております)、とにかくこんなステキなサイトができて私は大満足しております。

お仕事の内容は若干変わりましたが、ブログはこれまで通りの感じで続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

今までのサイト、ありがとう!