目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

静かに見守ってくれているあなたへ

170310

日によってばらつきはありますが、このブログは毎日数百人の方が読んでくれています。
毎回逃さず読んでFacebookでいいね!をつけてくれる人、いつもコメントをくれる人、会った時に感想を言ってくれる人など、反応を頂けることは本当に励みになります。

けれど、その人たちだけをぎゅっと集めても、その数百人には到底届きません。
それ以上の数の、静かに読んでくれている人たちがいてこその数字です。

先日Facebook上で、在庫が無くなり次第セルフマガジンの現バージョンは終了であることをお知らせしたところ、予想以上にお申し込みを頂きました。
ほとんどの方が面識の無い方で、ああ、本当にこのブログを読んでくれている生身の人たちが存在するんだな、と思いました(笑)

当たり前っちゃ当たり前なんですけど、やっぱり見えない存在は認識しにくいのです。
ちょっと感動してしまいました。

ちょっと今お仕事的に少々方向転換をしようとしておりまして、このサイトも作り変える予定です。
端的に言えば、サイト自体はもう少しビジネス寄りになる予定。

でもこのブログはこれまで通り、4コマあり、フリーランス論あり、ポエムありの雑多な感じで続けていきます。
仕事に繋がってもいいし、繋がらなくてもいいんです。
あなたが時々読みに来てくれて、ちょっとでも面白いと思ってくれるなら。

私はいつでもここにいます。