目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

満足の提供とは何か〜自分の合格点を決める

160316

(バス会社の同期と先生の集合イラストというオーダーでしたが、ただ立って並んでいてもつまらないので頼まれてもいないのにバスから描き起こしました。
とても喜んでもらえたので良かったです。)

私は広告漫画家です。
業務内容はフルオーダーの漫画、イラストを提供すること。

これは私が仕事としてお金をもらう為の最低限の『及第点』です。
お客さんにとっても『当たり前』のことです。

では私が業務を通して目指すことは何か。
それは制作物の効果として、集客や、イメージアップや、ブランディングに貢献すること。

これが『合格点』です。
お約束はできません。
私の広告漫画を使えば、売上何%アップが見込めますよ!なんてことは絶対に言えない。
けれど、だからこそ、それができて初めてお客さんに『満足』を感じて頂くことができる。

服屋なら着られる服を売って『及第点』、似合う服を売って『合格点』。
医者なら症状を緩和して『及第点』、再発防止の行動を習慣化させて『合格点』。
教師なら勉強を教えて『及第点』、人生に必要なことを教えて『合格点』。

当たり前の提供ではなく、期待値を超えて満足・感動を与えるとはどういうことか。
自分なりの『合格点』を設定し、常に目指していたいものです。