目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

NO セルフマガジン NO LIFE 〜 個人活動紹介冊子セルフマガジン制作1年に思う

Selfmagazine(すでに配布終了した第1弾のセルフマガジン)

私のブログを読んでくださっている方は、セルフマガジンのことをご存知の方の方が多いかもしれませんね。
個人版の会社案内のようなもので、私は約1年前に初めて自分のセルフマガジンを作りました。
イベントで配ったり、常に持ち歩いて会った人にお渡ししたり、約1700部を配布しました。

そして現在、在庫が無くなって早2ヶ月。
セルフマガジンが無いと不安で、もはや外に出ることができません…!!

…まあそれはさすがに大げさですが(たいして外に出かけてないのは本当か・笑)、セルフマガジンがあれば勇気100倍であることは間違いありません。
だって、名刺の減りより早かったですからね。
セルフマガジンさえあれば、どこに行くのも、誰と会うのもこわくなかった。

私はこのブログのことを「自分の分身」だと思っています。
仕事のこと、パーソナルな一面、自身の能力である漫画やイラストを綴った大切な場所。

ブログを読んでくれた方からいただくお仕事は、私の仕事のやり方や考え方などを知った上で依頼してくれているので、まず安心です。

でも、当たり前ですけど、ブログは持ち歩けないですよね。
だからセルフマガジンなんです。

もちろん十数ページの冊子の中に、自分の全てを詰め込むことなんてできません。
だから、その限られたスペースに何を入れるかっていうのは本当に大事なことで。

私は広告漫画家で、広告漫画の仕事が好きだから「漫画やイラストの仕事を取るためのセルフマガジン」を作りました。

もちろんマガジンの目的は仕事じゃなくてもいいんです。
自己紹介だったり、自分の好きなことを伝えたり、ただ自分の作品を見てもらいたいだけでもいい。
でも何でもいいけど、「何か」は決めないとセルフマガジンは本当にもったいないと思います。

ちょっと話が逸れましたが、そうやって仕事を取るために1年前、自分の仕事を棚卸して、広告漫画家として知恵を絞って作り上げたセルフマガジン。
渡した方から初めて仕事の依頼が来た時は本当に嬉しかったです。

「広告漫画家なんだから漫画を入れて読み物としても充実させて、お仕事くれくれ冊子なのに手元に置いておきたくなるようなものを!」と時間がない中頑張ったおかげで、渡した人が皆ちゃんと読んでくれて、感想をいただいたりして。

メニューと料金が変わったのと、実績が増えたので入れ替えたいという理由から、現在新しいセルフマガジンを作っています。

手元には、参考にしたい他の方のマガジンたち。
でも実は制作しながら1番見ているのは、去年作った自分のマガジンと、このブログです。
メニューを見直したとはいえ、私はやってることと志が変わらないので、結局1年前に煙が出そうなほど考え倒したことが1番今の私の土台になっているのです。

「私の分身となって仕事を運んでくれるマガジン」という目的も同じですが、広告漫画家として1年分成長しているのでアプローチは前回とはまた異なるものになっています。
1作目以上に成果を上げてくれることは間違いない(はず)。

「独立してるしてない関係なく全員ブログやればいいのに」と口グセのように言っている私ですが、個人事業の皆さんに対しては同じように「全員セルフマガジン作ればいいのに」と思います。(笑)

〆切まであと3日、制作状況60%。
非常にヤバイ状況ですが、広告漫画家として世に出す以上「とりあえず」では済まされません。
最後まで頑張ります。

ちなみに無事発行できれば、私のセルフマガジンは
『第6回クリエイターEXPO』 2017年6月28日(水)〜30日(金)@東京ビッグサイト
好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ福岡 2017年7月1日(土)@福岡警固神社
で配布予定です。

そのあと1週間以内に郵送も開始しますので(専用のフォームを用意します)、ぜひお申し込みくださいね。