目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

手ぶらで動くべからず〜片付け嫌いは「ついで」を利用すべし

170224

「片付けなきゃ」って気合い入れるのがまずめんどくさいし、その時間を取らなきゃいけないとなるとまためんどくさい。
なので、妖怪自宅ばばあは片付けが嫌いです。

そんなばばあのルールはただ一つ。
『移動するときは手ぶらで動かない』

よく片付け術として『使った物はすぐ元の場所に戻す』って言われるじゃないですか。
あれもめんどくさいですよね、先に言った通り、すぐってことはその為の時間を用立てるってことですから。

でも、片付けるとか片付けないとか関係なく、人は生活の中で必ず部屋内を、または部屋から部屋へ家の中を移動します。
だからその時に、移動する前の場所から移動先やその途中に居場所がある物を「移動のついでに」運ぶのです。

そうすると、片付けしなきゃという意識なく、勝手に片付きやすくなるわけです。

立ち上がったら、移動の前にちらっと身の回りを見て何か手に持つものが無いか確認する。
最初は意識して身につける必要があるかもしれませんが、そのうち自動化(笑)します。

「片付けが嫌い」という苦手意識を克服するより、もう片付けなんて無いものとしてしまった方が生活が楽になりますよ、という提案でした。