目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

妖怪自宅ばばあのワードローブ(初秋)

171002 0

妖怪自宅ばばあは物も持ちたくないしたいして出かけもしないため、とても服が少ないです。
夏物を片付けたので(夏から引き続き着るものもあるけど)、10月はこんな感じで過ごそうと思っているというワードローブを紹介してみます。

全11点(下着類、パジャマは別)。
覚えているものは購入店も書いてみました。

トップス(インナー)3枚

171002 1

綿ノースリーブカットソー
もともとチュニックくらいの長さだったのを、使い勝手が悪かったのでぶった切って使ってます。
10年くらい前に買ったので、たぶん持ってる服の中で1番古い。

171002 2

シフォンノースリーブカットソー
上と同じで柄物でもベースがオフホワイトだとあまりコーディネートに困らない。
ちなみに同じノースリーブでもタンクトップは「女性が着るものとしてかわいくない」という理由で持っていない。
(GLOBAL WORK)

171002 3

Tシャツ
カジュアルな普通のTシャツがあまり好きじゃないので数年持っていなかったけど、去年テロンとした素材のこいつにで出会って購入。
女性的な着こなしができる。
(GAP)

トップス 5枚

171002 4

ふつうのカーディガン
上記のインナーの上に羽織る。
顔映りの関係で濃い色は基本トップスに持ってこないが、インナーが白系なのでオッケー。
毛玉ができたら買い換えるので、だいたい2年に1回ペース。
(GLOBAL WORK)

171002 5

レーヨンエアリーブラウス
ユニクロの2年前のモデル。
アイロンいらずで形がきれいなので、このシリーズが出たときに買った初代に続き継続愛用。
初代より2代目の方が「シワになりにくい度」が格段に上がっていて、ユニクロの企業努力しゅごい。
(ユニクロ)

171002 6

綿ボーダーカットソー
ボーダーがあまり好きではないのだけど、日本人女性がこぞってきているので一度くらいチャレンジしてみようという精神から。
服に詳しくスタイリングが得意な知人に値段の割に作りがしっかりしているブランドをいくつか教えてもらい、試着をハシゴした上で購入。
(earth MUSIC&ECOLOGY)

171002 7

ドルマンスリーブニット
写真ではわかりにくいがラメが入っており、ネックラインがデザイン的で、きれいな着こなしになる。
デート、お出かけに。
ドルマンスリーブはゆったりと上半身のボリュームをごまかしつつ、手首の細さとウエストマークのメリハリできれいに見えるので好き。
(studio CLIP)

171002 8

カシミヤVネックプルオーバー
まだ着てないけど、薄手なので10月後半くらいから活躍。
カシミヤだからと特別扱いせず普段着としてガンガン使うが、着た後はブラシをかけちゃんと手洗いもする。
服が少ないと、そういう手間もあまり苦労ではないのでオススメ。
(Jewel Changes)

ボトムス 3枚

171002 9

膝丈フレアスカート(紺)
基本のスカートはハリのある素材の膝丈台形フレアスカートと決めている。
長年の研究結果、それが1番きれいに見えるので。
夏以外3シーズン利用。

171002 10

膝丈フレアスカート(カーキ)
長さも形もほぼ上の紺のスカートと同じ。
それだけこだわってここにたどり着いている(笑)
シャカシャカ素材、オンオフ仕様可。
(earth MUSIC&ECOLOGY)

171002 11

ガウチョパンツ
パンツは基本はかないが、世の流れに乗ってみた。
他の服との組み合わせをかんがえツヤのある素材と基本色のベージュを選んだので、スカートと同じように品よく使える。

いかがでしたでしょうか。

こうやって並べるとプチプラブランドが多いですね。
埼玉に引っ越してから近所のショッピングモールでしか買わなくなったからな!
上着や靴、下着はもうちょっとまともなお値段で揃ってます。

着る色やディティールにこだわって厳選しているため統一感があるのが特徴。
と言うとオシャレ上級者みたいな響きですが、要はあれこれオシャレすることに興味がないのでコーディネートを考えるのがめんどくさいのです…!
これなら目をつぶって服を選んでもいけるよ!!

今自分に必要な服を考えることも、妖怪自宅ばばあとして快適に過ごすために大事なことです。
衣替えのこの季節、ぜひ手持ちの服をチェックしてみて下さいね。