目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

株に投じる小金があるなら自分に投資せよ

150825

興味の無い方もいらっしゃるかもしれませんが、今(2015年8月25日現在)株価が急激に下がってるんですね。
ここで私がアベノミクスや中国情勢どうこうを語るつもりはありません。
言いたいのは、そもそも株は上がったり下がったりするものだ、ということです。

だったら、利ざや目的でちょっと貯めた小金を株に投資するくらいなら、自分に投資した方がいいんじゃないかって話。

先にフォローしておきますが、株をやること自体を否定しているわけではないんですよ。
経済や世界情勢に目が向く、という一面もあるかもしれませんし。
ただ下がるリスクがある以上、やっぱりギャンブルですよね。
ギャンブルは楽しむ為のものだから、お金に余裕があるときにしかやってはいけない。

それでもちゃんと勉強して計算して、納得した上で人生設計の一部として資産運用に組み込むなら、まあいいんです。
ただちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりでやるには、やっぱり今回のようなことは普通に起こりうるし、リスクが大き過ぎる。

けれど自分への投資は、下がらない。
環境に左右されて価値が一気に下がることはないんですよ。
ちゃんと正しく運用すれば、間違いなく右肩上がりです。

投資した分だけ自分の価値があがるんだから、株なんかよりよっぽどやる意味があると思いませんか?

実は恥ずかしながら私、仕事の合間をぬって現在「パソコンスクール」に通っています。
しかも…私の仕事道具であるPhotoshopをはじめとするグラフィック系ソフトの!

Photoshopは10年以上使っていますが、習ったり教わったりしたことはありません。
自分がやりたいことをやる為に、独学で必要な操作を覚えた感じです。
だから他の人がどうやっているのか、どういうやり方が効率がいいのか、そういうことが一切わかりません。
illustratorに至っては、ここ2年程で触るようになりましたが、未だに教本やお助けサイトを見ながら恐る恐るやっている状況です。

「イラストのついでにデザインもお願いできませんか?」と言われて「できません」とは言えないので、これまでは何とか騙し騙しやってきましたが、今年完全独立してしまったのでこれは1度最初からやり直すしかないなと一念発起した次第です。

どうせやるならとWeb系の教科も取ったので、学費は二十万程度になりました。
この手の他のスクールに比べると決して高くはないのですが(というかとても安くてオススメしたいくらいなので、スクールについてはまた別の機会に)、やはりポンと出せる金額ではないので相当悩みました。

けれど通い始めるとやはり学べることは多く、完全にこれからの活動に活かせる内容なので満足しています。

この場合、習得した技術を私は今後の仕事に役立てますので、自分に投資したお金を回収することができます。
仕事に直結する自己投資ですから、株を勉強している暇があったらこっちを積極的にやった方がいいわけです。

「私はそういう感じの仕事じゃないから」という方も、小金を株に投資するくらいなら、脱毛するとか(容姿に自信を持つための投資)、昔から憧れていた土地への一人旅とか(経験への投資)、自分の為に使った方がいいと思うんですよね。

お金を運用して一時の利益を得るより、自分をベースアップして日々のモチベーションに繋げた方が、きっといい人生に繋がる。

お金持ちになりたいという野望の無いちっぽけな人間のタワゴトですが、そんな感じで次の自己投資に向けてせっせとまた使う為の小金を貯める百万なのでした。