目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

インプットとアウトプットとテトリス

アウトプットを伴わないインプットは、意味がないとまでは言いませんが効率が悪いと思っています。
そしてそれについて考えるとき、私はいつもテトリスをイメージしていることが判明したのでご紹介してみます。160430 1

ただ何となく文字を追ったり聞き流して情報を得ても、それらは脳に溜め込んでいるだけで無駄が多いです。
ぼんやりとしか覚えておらず、情報へのアクセスも悪い状態。

160430 2

しかし常に意識して適切にアウトプット、すなわち自分なりに考えて実行してみたり、ブログに書いてみたり、人に話すという行為を行えば、インプットした情報の整理ができます。
するとそれらの情報は知識として身につき、次のインプットに備えられる。
知識として得てしまえば脳の容量にも空きが出て、インプットもスムーズになります。

160430 3

そしてさらに素晴らしいことに、新しいインプットがそれまでアウトプットにより体得してきた知識と結びつき、新たなアイディアや行動に繋がっていくのです!

いやー…気持ちいいですね!
待ちに待った棒がやっと来た時のあの爽快感!!

…ん?違うか。

160430 4

セミナーのはしごも自己啓発書の乱読もいいですが、自分の行動に落とし込まないと無駄になっちゃいますよ。
テトリスのようなゲーム感覚で、ぜひアウトプットにも挑戦してくださいね。