目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

2016年百万5大ニュース

161230

あと1日で2016年も終わり。
仕事面で言えば漫画家を諦めた私が漫画作画をした本が出たり、3年かかると思っていた売り上げ目標を達成できたり、おかげさまで順調と言ってよい1年だったと思います。

受ける仕事、仕事のやり方や時間の使い方、来年見直そうと思っている点はいくつかありますが、とりあえず私は『広告漫画家』として生きていけることがわかりました。
これは本当に嬉しいことです。

とは言え目の前の仕事をコツコツやれば、売り上げや仕事の幅が広がるのは当然のこととも思います。
今1年を振り返って特に印象に残っていることは、自ら動いて、切り開いたこと。
そんな経験を含め、今年の5大ニュースを書いてみたいと思います。

1.実行委員としてかさこ塾フェスタ東京に携わった

去年の10月に全4回の講義に通った、好きを仕事にするブログ&セルフブランディング塾『かさこ塾』。
今年も塾生たちと様々な交流があり、塾生がその活動を実践するイベントであるかさこ塾フェスタは今年全国5カ所で行われ、私は福岡、京都に足を運び、名古屋では出展もしました。

しかしかさこ塾での今年一番の思い出はやはり、実行委員として約3ヶ月携わった5月開催の東京フェスタです。

企画や会場のことなど実質的な運営はもちろん、出展者49名をフォローすることで様々なことが見えてきました。
また、塾長であるかさこさん含め、一緒に運営を行ったメンバーが超絶仕事ができる人たちで、連日メンバーでメッセージをやりとりする中で私の仕事のレベルまでがっつり引き上げられました。
本当にやって良かったです。

http://hyakumanga.com/16may30/

2.クリエイターEXPOに出展した

クリエイターEXPOという、日本最大のクリエイター商談会に6/30〜7/1出展しました。
これね、出展料が10万円(事前申し込みでも8万)するんです。
実質独立して1年ちょいの私が出るのは結構勇気がいりました。

日本最大とは言え、出ただけで仕事がじゃんじゃん来るものではありません。
普段なら名乗れば「えー!漫画家さんなんですか〜!?」なんてちやほやされちゃったりしますが、なんせクリエポでは漫画家ブースは全員漫画家。

しかし元広告代理店営業の広告漫画家が、手ぶらで帰るわけにはいきません。
準備にかけられる時間はあまりありませんでしたが、頭をフル回転させブース作りと当日の声かけを行いました。

結果、出展料を軽くペイできるだけのお仕事をしっかりゲット!
しかしこのイベントは出展の経験を生かして試行錯誤し、数年連続出るべきだと思い、もう会場で来年分も申し込んできました。

来年もがんばるぞい!

http://hyakumanga.com/16jul02/

3.Macを新調した

以前のMacはなんと10年使い倒しました。
全く不自由を感じていなかったのですが、『相続一直線』の仕事が終わった頃に急に不具合が出て。
大仕事を終えてまとまったお金も入るし、と27インチiMacに一新しました。

で、変えてみたら変えてみたで、これがぜんぜん違うわけですね(笑)
でかい画面最高!快適です。

apple信者の自覚は無いのですが、iPhone、iPad、iMacをiCloud同期で使い倒しているので、もう他の環境には変えられないですね。

http://hyakumanga.com/16apr27/

4.『人喰いの大鷲トリコ』&PS4を購入した

はい、急にプライベート感満載な項目が入ってきました。
元々ゲームは好きですが、時間がいくらあっても足りないので新作には手を出さず、ずっとプレイしている作品の続編を年に1、2本細々とやっています。

でね、この『人喰いの大鷲トリコ』、なんと制作発表から発売まで7年待ちました(笑)
シリーズではないですが、同じチームが作っている過去の作品が素晴らしくて、この作品も本当に待ち遠しくて。
待ってる間にハードウェアまで変わって、本体ごと買う羽目になるっていうね(苦笑)

しかし待った甲斐はありました。
本作も、一生心に残る作品です。
宝物になりました…。

5.自主企画イベントを行った

2016年は、オンラインお絵描き会『ひゃくみっくす』で始まりました。
1/18に記念すべき第1回。
その後オンラインで2回、かさこ塾フェスタでのイベントとしてオフラインで1回行いました。

実は「自分が主催者となってイベントを行う」ということも人生で初めての体験だったのです。
(ちなみにかさこ塾フェスタは運営だけど主催ではないのです)

あざみっくすさん(当時器用貧乏サラリーマン、現ちちぶる編集長)との共同主催なので一人でやっているわけではないけど、それでも自分のイベントだと思ってこのお遊びにはいつも真剣に取り組んでいます。

http://hyakumanga.com/16aug07/

また9月には、今度は全て一人で準備して盆栽の魅力を知ってもらう『盆栽ツアー』を実施しました。
本業でもないのに遠いところからきて頂いて、盆栽制作費として材料費程度だがお代を頂くので、楽しんでもらえるよう計画しました。

http://hyakumanga.com/16sep25/

そしてこの「自分で動いて切り開く」という流れが、2017年も続きそうです。

年明けすぐ、2017年1月8日(日)には『オンラインフェス』という、恐らく世界初のイベントが行われます。
主催者の一人として準備中ですが、一体当日どうなるのか正直全くわかりません(笑)
わかるのは、なんかすごいことをやろうとしてるってことだけ。

(あ、何も難しいことをやろうってんじゃないので、ぜひお気軽に参加して頂きたいです。
ひゃくみっくすも特別編として、オンラインフェス内で開催します!)

http://hyakumanga.com/16dec13_1/

私は広告漫画家なので、基本は家で漫画描いてればいいわけです。
そんな現状に不満があるわけでもありません。

でもなんか、それだけじゃないのですよ。
面白くて、自分を成長させてくれることって。

今私には確固たる夢や目標があるわけじゃないけど、ないからこそ、色々寄り道してもいいのかなって思っているところもあります。
2017年もしっかり働きつつ、予想もつかない5大ニュースが年末に書けるような年になるといいなあ。