目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

光一に会いたくて 〜左ききのエレン×サントリープレミアムモルツコラボの記録〜

180508

(後日追記。これは2018年5月8日のタイムリー記事ですが、愛が溢れているので残しておきます。)

これ、今朝の写真です。
場所はJR渋谷駅のハチ公口。

このポスター広告は今日掲示が始まったのですが、どうしても見に行きたくなり居てもたってもいられず朝4時起きで行ってきました。(とんぼ返りで8時には帰宅)
朝倉光一の仕事をこの目で見たかったのです。

光一というのは『左ききのエレン』という漫画の登場人物で、広告代理店に勤めている設定です。
私はその漫画の大ファンで、現在ジャンププラスで連載しているこの作品を原作からずっと追っておりまして。
このポスターはその左ききのエレンとサントリーのコラボ企画であり、言わばファンとしてはせっせと聖地巡礼に行ったということになります。

けどそれだけではなくて、このコラボ企画そのものが、私が考える最高の広告漫画のひとつの形だったというか。
元々作者のかっぴーさんのことは広告漫画家としても尊敬しており、もう1ファンとしての気持ちと広告漫画家としての気持ちがたかぶりすぎてこの看板を見るためだけに渋谷に出向いてしまったわけです。
(いきなり半泣きの女に声かけられて謎の看板とのツーショットを頼まれたお兄さん、ありがとう…!怪しかったよね、ごめんね…!!)

この漫画は絵描き、クリエイターには100%オススメですが、そうじゃなくても本気で仕事に向き合ったことのある全ての大人に読んで欲しい「大人のための少年漫画」です。
自信を持ってオススメします。

このプレモルとのコラボ漫画は現在全3話、無料で読めますのでぜひ読んでください。
そして面白かったらぜひ単行本買って頂きたいです。
3巻が最近出たばかりなので、今から余裕で追っかけられますので!

「 左ききのエレン」ザ・プレミアム・モルツ編
https://www.shonenjump.com/p/sp/1805/eren-suntory/

(後日追記。
上記サイトでの作品公開はすでに終了しておりますが、なんとコミックス4巻に収録されました。
広告漫画が単行本に収録されるなんて、これまたすごいことだと思います…!)


(amazonリンクです。)