目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

『ふるさと祭り東京』ひゃくまんさんレポートその3 

IMG 0772

1月15日ふるさと祭り東京レポートの後半です。
午後にはとっても広い「お祭りひろば」にて『ゆるキャラリンピック』開催。
どんな競技をやるにしろひゃくまんさんのナイスバディは圧倒的不利!!と思っていたら、やっぱりやってくれました(笑)。

まずは登場シーン。たくさんのお友だちが紹介されるので尺が短いのですが、色々盛り込んで頑張ってます。

みんなが出揃ってからはじめに準備体操をしたのですが、ひゃくまんさん1番後ろでお写真撮れず。でもごろんごろんと準備?に余念がありませんでしたよ!

そして今回ゆるキャラリンピック、チーム対抗で競技は『電車かけっこ』。みんなでロープで電車のように繋がって走るアレです。
一緒に走るのは千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」と、大分県宇佐市文化観光大使の「ラッキーウサ」。
さて、果たしてその走りっぷりは…?

思わず「おっそwww!!!」と歓喜の声(笑)をあげてしまうくらいの、期待通りの遅さと可愛さです!!

ちょっとだけ真ん中をとばして、ゴールシーン。
ひゃくまんさん、最後まで足をパタパタして一生懸命さが出てますが、本当はもうちょっと早く走れたっぽい??

走り終わった後お互いをたたえ合っている様子など、キャラクターがたくさん集まるイベントならではのひゃくまんさんを見ることができました。

その後は応援合戦。
運動能力に自信がある子たちはゴールデンボンバーの「女々しくて」を踊るというオタ芸(そういう紹介だった・笑)など披露していましたが、ひゃくまんさんたちは扇子での3・3・7拍子。
ひゃくまんさんったら、なんて日の丸扇子が似合う子なの!

IMG 0763

ちょっと不器用な子たちが一生懸命に扇子を振る様子はみーんな可愛いのですが、まるで我が子の運動会のようにひゃくまんさんに釘付け!
…くぎ…づ…いや、途中から手前のペロリン(山形県の山型のキャラクター)に視線を持っていかれざるを得なかったことは付け加えておきます(笑)

北陸新幹線開業前直前にして、最大のイベント『ふるさと祭り東京』。
ひゃくまんさんは開催期間15日間、全日かつ終日の参加でした。
本当にたくさんの人と触れ合い(しかも大人気!!)、石川県のPRに大貢献してくれたと思います。
開業まであと2ヶ月、一緒に頑張りたいと思います。