目立つ、ウケる、伝わる ー 漫画の力をあなたに。

百万がイラストを担当した本が出ました。さあ、君も今日から凛女にならないか!?

150804 rinjo

祝!とデカデカと入れましたが、発売されて嬉しいのは何より私でございます。
この度、私がイラストレーターとして挿画・本文イラストを担当致しました初の本が出版されました。

『凛女のススメ きらめく未来は私がつくる』 Rinjo推進委員会著
(週刊住宅新聞社/2015年7月27日初版発行)

他分野に渡る21人の女性著者が、『自立』をテーマに書いた女性向けの本。
見た目や表面上を取り繕うのではなく、生き方からキレイになる為の、地に足がついた指南書です。
読んで実行すればすぐに効果が!といったコンビニエンスな内容ではありませんが、仕事、美、家族…それぞれの分野のエキスパートが様々な視点から教えてくれるアドバイスがちりばめられており、人生の様々な場面にそっと寄り添ってくれるような存在です。

以前に似顔絵名刺をご依頼下さった方がその著者の中のひとりで、声をかけてくれたのがきっかけでした。
元々決まっていたイラストレーターの方がいらっしゃったのですが、著者メンバーの中でちょっとイメージが違う…という話になり、急遽自分たちでイラストレーターを探すことに。
サンプルを提出し、何名かの中から採用して頂きました。

なんといっても20人以上が携わって進行している共著本。
私が参加したのはその最終段階だったわけですが、皆さん週1のミーティングの他にも、日々Facebook上でよい本を作る為に意見を交わし、本当に濃密な1ヶ月間でした。
イラストに関する提案も積極的にさせて頂き、図々しくも私もメンバーのひとりであるかのように振る舞っておりました(笑)

広告や販促物への漫画・イラスト提供を主に行っておりますが、いつか出版される本の仕事もやりたいと思っていました。
こんなに早く夢が叶うとは本当に嬉しい限りです。

なんとこの本、著者の皆さんの頑張りもあって、現在amazon売れ筋ランキング「女性と仕事」部門で1位です!
そして…売り切れてます!!

私が告知するまでもない!!(爆)

絶賛予約受付中。書店でも見かけましたらぜひお手に取って頂けますと大変嬉しいです。