負荷運転サービス案内 漫画小冊子

経緯

非常用発電機の負荷運転試験を、ビルオーナーや管理会社に知ってもらうための業務紹介漫画を制作したいとのことでご相談をいただきました。

初めて漫画というメディアを用いるため何をどこまで決めてからお願いしていいかも手探りの状態とのことでしたので、12ページだとこうなる、16ページだとこうなる、というような内容を予算と共にご提案。

内容が専門的であることもあり、ネームの前にまずは文章で提出し、安心していただけるよう随時確認を行いながら制作していきました。

ポイント

前年に負荷運転に関する法改正がありサービスを売り込みやすいタイミングではあったものの、それよりも「なんのための試験なのか」という本質を訴えかける内容にすることで心を動かす作品に仕上げました。

また安価な他社サービスにはないクオリティや信頼感を感じていただくため、解説など漫画以外のページの構成にも力を入れております。

企画・冊子構成・漫画ネーム/百万友輝 漫画作画/山本モト デザイン/鎌田久美


アイピー・パワーシステムズ株式会社 HP

新卒求人ツール 漫画小冊子

経緯

事業を案内する小冊子を制作させていただいた翻訳会社様より、今度は人事の部署からご依頼をいただきました。

翻訳のイメージのせいか語学が得意な女子の就職希望者は自然と集まってくるが、理系男子にも魅力を伝えたいという目的で制作。

前回同様、デザインやまとめページの内容まで冊子丸ごとお任せいただきました。

ポイント

求人に関する詳細は採用サイトがあるため詳細はそちらに誘導してみてもらうことにして、漫画では主人公を通して業務内容やどんな人物が求められているか、そこで働くことでどんな力が身に付くを丁寧に描きました。

メインのターゲットが漫画を読み慣れている世代であることを踏まえ、たっぷりページ数を使ったおかげで、起承転結がしっかりとある、読み物として自信を持っておもしろいと言える作品が完成しました。

制作途中で、大筋には影響は無いものの細かいニュアンスのところでどうしてもお客様が引っかかる部分があり、そこは企業として大切にしたい部分であると判断し急遽予定になかった打ち合わせを実施。
どう自然な形で漫画に反映させるかお互い納得がいくまで話し合い、解決することができました。

お客様の会社やサービスについて1番よくわかっているのはお客様自身です。
気になるところはぜひどんどん言っていただき、たまには意見を戦わせ、最終的に良いものを一緒に作り上げていきたいと思っています。

企画・漫画ネーム/百万友輝 漫画作画/ktym 冊子デザイン/鎌田久美 漫画タイトルデザイン/吉田武志(malme.design


株式会社サン・フレア HP

地方自治体PR漫画小冊子

経緯

石川県の津幡町では、全国の関連地域と共に平安時代の武将木曽義仲(きそよしなか)とその仲間巴御前(ともえごぜん)らをモチーフにしたNHK大河ドラマの誘致を推進しており、その事業の一環として漫画の制作を立案。
その制作者として、僭越ながら同町出身の私に白羽の矢が立ち、ご依頼いただくこととなりました。

ポイント

小学生でも読めるようにという依頼だったので全ての漢字にルビを振るなどは行いましたが、小学校上級生ともなればすでに漫画なら大人向けでも読める読解力があるのであまり子ども向けの意識はせず幅広い年代が楽しめる作品づくりを行いました。

方言も取り入れましたが、県外の人にも読まれるので読みやすい範囲で調整。
あとは特にリクエストがあったわけではありませんが、漫画を読んで義仲に興味を持ったときに足を運ぶ先としてオススメしたい地域の歴史史料館を漫画内に登場させました。

なお冊子は町内の学校や公共施設、義仲関連地域に配布され、町役場などで販売されていますが、百漫画の方で通信販売も行っております。
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいませ。

お客様の声

「百万さんにはストーリー作りから資料編、そして表紙まであらゆることにお世話になりました。
出来上がったこの漫画冊子は正に津幡町の大河ドラマ誘致の『魂の一冊』になりました。
今では子どもだけでなく、県外の木曽義仲ファンからも問い合わせがあるほどで、当町の大河ドラマ誘致推進の切り札として活用されています。」


こちらの案件はより詳しく「制作ストーリー」を紹介しています。
ぜひご覧くださいませ。

冊子構成・漫画、解説イラスト制作/百万友輝 作画アシスタント/ktym


津幡町 HP

翻訳会社事業案内 漫画小冊子

経緯

大手翻訳会社様の案件です。
新規顧客開拓のための漫画冊子を、企画から一緒に考えて欲しいというご依頼でした。
冊子としての一体感を重視し、全体構成・漫画制作・デザイン等全てパッケージにしてのご提案、受注となりました。

ポイント

最終的にはお問い合わせへと誘導する流れにしつつ、基本的には売り込み感のない「翻訳のお役立ち本」として制作しております。

すぐに翻訳が必要でなくてもそのときが来るまで長くお手元に置いていただけるよう、お客さまへの取材を元に初心者向けながらも専門性の高い内容を盛り込みました。

小冊子としての配布と、サイト上での配布の同時展開だったため、印刷データとDL用PDFデータの両方を納品。
二次利用も喜んで対応させていただいております。

お客様の声

「こちらの意図を汲み取り、ラフの時点から完成度が高かったおかげで、その後のブラッシュアップでより良いものができたと思います。」

冊子構成ラフ

企画・表紙イラスト・漫画ネーム/百万友輝 漫画作画/I.S デザイン/鎌田久美


株式会社サン・フレア HP